« ★紫陽花スケッチ&対話 その④俳句づくり(作品紹介) | トップページ | ★読書感想文の練習(作文) »

2011.06.30

★マインドマップで書く 読書感想文(授業)

★マインドマップで書く 読書感想文

記事が遅くなりました。

マインドマップで書く読書感想文の授業についてです。

教室では、夏休みの読書感想文の練習として取り組みました。

題材はイソップの「鳥と獣とコウモリ」です。鳥と獣がケンカを始めたところ、こうもりはその日によって、強い方の味方をします。最後はどちらの仲間にも入れてもらえなくなったというお話です。

「本当の仲間とは、弱いときも強いときも味方するものだ」。本当の仲間とは何かを伝えています。写真のマインドマップは、小2の紅葉ちゃんが書いたものです。

 

お話を読んだあと、真ん中にお話のタイトルを書き、①一つ目のマルの中に、読み終わった感想を一言書きました。⇒コウモリはずるいと思う。

②二つ目のマルの中に、その理由を書きます。「なぜなら、勝ちそうな方に行っていたから」。そして関連している①②を線で結んでいきます。

 

こんなふうに、丸の中に感想や、その理由、私だったら、もしも、、などということを書いていきます。何を書くかは今回は、こちらで質問していきました。

一時間半の授業は、話を読み、読解し、これを書いて終了となりました。

一般に言われているマインドマップとは違いますが、この形で書いていくと、アイデアがグーンと書きやすくなります。自由に広げていけるし、付け足したくなったら、あとからどこへでもつけたせるからです。

(次の授業では、どんな感想文を書いたかなどを続けます)

|

« ★紫陽花スケッチ&対話 その④俳句づくり(作品紹介) | トップページ | ★読書感想文の練習(作文) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31227/52085014

この記事へのトラックバック一覧です: ★マインドマップで書く 読書感想文(授業):

« ★紫陽花スケッチ&対話 その④俳句づくり(作品紹介) | トップページ | ★読書感想文の練習(作文) »