« ★東電の電柱広告にも天使♪ | トップページ | ★クリスマスプレゼント »

2009.12.10

★僕を支えた 母の言葉・・感動ムービー

こんにちは。

今日はyoutubeを紹介します。

私は一つ、「気づき」がありました。

私も息子と(高一)とケンカしていたせいか、この映像を他のブログで見かけて、タイムリーだったのでした^^

私の気づきは、先日の「アドラー心理学」講座でお聞きした、「勇気づけ」ってこういうことだなと思ったことです。

勇気づけの言葉は、人それぞれでいいのだと思います。

だけどその言葉は、その子が大きくなったとき、つらい時悲しい時、その人をずっとずっと支え続けるものなんだ、ということに気づきました。

http://www.youtube.com/watch?v=G_BonPLOkdk

いつもyoutubeがうまく貼り付けられません。

すみません。。。

|

« ★東電の電柱広告にも天使♪ | トップページ | ★クリスマスプレゼント »

コメント

こどもから大人になる中人とのぶつかりは楽しんでみましょう。私も経験しましたがあるときは上から目線、そしてあるときは同じ目線。あたまやわらかくなりますよ。ただし迎合はタブー。

投稿: 友とも | 2009.12.21 23:05

友ともさん、こんにちは~

コメントありがとうございます。

「中人」この言葉いいですね♪なるほど、
そういう存在なんですね、高校生って。

ぶつかり合いを楽しむ♪それもいいなぁ。
子どもと親の付き合いの極意かもしれません。

(私は今まで冷静に対応していたので、わたしはもっと
感情を出して、怒ろうと思っています)


「上から目線、同じ目線」というのを読んで思ったのは、
教室の子どもたちと接している自分を思いました。

大人としてしっかり伝えるべき時は大人として(
上からと、エラそうなつもりではないですが)

想像や発想楽しんだり、彼らのクリエイティビティを
刺激したり学んだりするときは、同じ目線で、というか
子どもの世界にお邪魔させていただいています^^

子どもの発想をぜーんぶもらって、どんどん
大きくなるオバケになりたいと思っているんですよ♪

友ともさんもきっと、そんな楽しさを知っている方なのですね^^友ともさんのような大人が、子どもたちの周りにたくさん
いてくれたらいいなぁと思います。

またいろいろ経験を教えてくださいね。
またお立ち寄りください。

投稿: ぶんぶん | 2009.12.23 13:40

あれ?数字の入力

投稿: ぶんぶん | 2009.12.23 13:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31227/46988099

この記事へのトラックバック一覧です: ★僕を支えた 母の言葉・・感動ムービー:

« ★東電の電柱広告にも天使♪ | トップページ | ★クリスマスプレゼント »