« ★教育に欠けているもの | トップページ | ★お絵かきセラピーその後 »

2009.11.23

★貝の王子様と猫ちゃん

★貝の王子様と猫ちゃん

「貝の王子様」小3生の作品↑

 

こんにちは^^ぶんぶんです。

今日は、岩瀬自治会の文化際にお邪魔しました。

俳句講師ということで、お呼ばれしてきました。

俳句といえば私は、小林一茶に俳句を教わりました。とは言っても江戸時代の生まれではございません><;はい。

俳句かるたを通じて、教室で子供たちをかるたをやることで、自然と一茶の俳句が、体に沁みてきた感じです。

一茶の俳句は、猫や犬や、カエルや雀、子どもが出てきて、とても日常的で親しみやすいのです。とくに俳句の先生に弟子入りしたことはないので、俳句と言っても私のやっているのは「俳句で遊ぼう!」という感じです。

五七五で、気楽に遊びましょう!と思ったのですが、ただ、俳句と言ってしまったとたん、皆さん敷居が高いようです。

「そんなセンスはありません」としり込みされる方が多くいらっしゃいました。それから他の方と比べてしまったり。謙虚な気持ちからなのでしょうが、それにしてももっと気軽に、取り組める方法があるといいのですが。

今後の私の課題ですね^^

子どもたちはインフルの影響で、なかなか外出できす、子どもの姿は今日はありませんでした。残念。

それでも、いろんな出会いがあり、勉強になりました。

高橋さん、和子さん、ほかお世話になった方、ありがとうございました。

 

★文化祭、子供会などで、俳句や作文の講師もしています。

また、先日は障害者施設で、歌を歌ってきました。「弾き語りすと」としても、出張しておりますので、どうぞ声をかけてください。

★貝の王子様と猫ちゃん

「籠の中の猫」。あったかかわいい!

|

« ★教育に欠けているもの | トップページ | ★お絵かきセラピーその後 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31227/46839766

この記事へのトラックバック一覧です: ★貝の王子様と猫ちゃん:

« ★教育に欠けているもの | トップページ | ★お絵かきセラピーその後 »