« ★日本語教えます | トップページ | ★道案内をしよう!朝日まつど新聞より »

2008.03.22

★添削痛(>_<)

lovely★添削痛(>_<)

  先週は久しぶりに、作文の添削をしました。ぶんぶん教室の作文ではなく、小学館アカミー(小学生の学習塾)さんから送られてきた作文です。ぶんぶんちゃんが書いたテキストで、本当にたくさんの子どもたちが作文を書いてくれています。それを読むのはとっても嬉しい!!

 そして全国の同塾の先生方が、頭を悩ませながら、あるいは楽しみながら、日常的に研修も受けて、指導されています。(その研修が楽しそうなの!行ってみたい)wink

 書いた子どもにもよりますが、今回、難しかったかなと思う課題は「ワルガキ・パワー」でした。書きやすかったのは「交通事故をなくす方法」です。今後の課題作りの参考にさせていただきます。(もうテキスト作りは終わってしまいましたが)

先週はほかの添削の先生と一緒に、教室で夜中まで添削していましたが、さすがに疲れました。翌日、身体中がどよーんとしているんです。「添削痛」と名づけてみました。やっと終わったヤレヤレと思っていると、次は、「七田チャイルドアカデミー」さんの添削が送られてきました。数は少ないのですが、タイミングが良すぎます。wobbly

七田さんのところも、教室個別で、ぶんぶんのテキスト「笑う作文講座」を使ってくれています。今回は、岐阜や倉敷の教室からです。それを見てしまったら、会ったこともない岐阜や倉敷の方々がありがたくて、とっても元気になりました。

時期によっては1000単位で添削があるので、それは「現代用語検定協会」の専門の添削の先生方が、見ていらっしゃいます。一人が添削できる人数なんて限られていますが、私も改めて、全国のいろんな子どもの作文に触れたいなと思いました。それは子どもたちの「思い」がいっぱいつまっているからです。その「思い」や「思考」を感じてみたい!!

どんと来い!添削(痛)wink

|

« ★日本語教えます | トップページ | ★道案内をしよう!朝日まつど新聞より »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31227/40592305

この記事へのトラックバック一覧です: ★添削痛(>_<):

« ★日本語教えます | トップページ | ★道案内をしよう!朝日まつど新聞より »