« ★おーい!仕事♪ | トップページ | ★蜘蛛の糸 »

2007.08.15

★バーミッションって?

昨日の大盤振る舞いが、今日は恥ずかしいのでさっさと次の記事を書くことにしよう・・・と言いつつも、きょんちゃんコメントありがとう^^

そこで昨日の話題をもう少し詳しく。「バーミッション」について。最近知ったのですけど、「自分で自分に許可を与える」ということらしいです。誰が始めたとかそういうことは抜きにして、これはいい!と直感で閃き、自分自身にもたまに使っています。

昨日例を出したように、わたしは仕事が遅い。でもできたら早くしたいと思っているけれど、悪い癖でなかなか難しい。そこで「仕事を早く終わらせていい」「仕事を早く済ませて余裕をもっていい」「仕事の余裕を楽しいことにつかっていい」などと、なるべく簡単に同じことを三つ繋げて書いてみるんです。それで唱えたり、見えるところに張ったり。

身近なことでなりたい自分を描いて、とにかくやってみてください。まず、とても気が楽になります。そしてそうしたら気持ち良いだろうなと思えてきます。すると、すっとできるような気がしてくるから不思議♪実際ふっと仕事に取り掛かれたこともありますよ。体感してみてね。

もちろん大きな夢でもいいと思う。お金もちになっていい、楽してお金を稼いでいい、必要なお金はもうけていい、、、なーんてことでもいいらしい。都合よすぎ?いえいえ、人生は楽しく!

ちなみに人生後半のわたしは「人生かっこよく!」と思っています。なかなか難しいことですが。

閑話休題。

このバーミッション。実は先日の流山教室で思いついて使ってみました。ちびっこクラスの時だけですが、思いつきの割りにはうまくいきました。(先日のアトリエ新松戸では失敗でした。でも次は大丈夫^^)

子どもたちが緊張しないように、自己規制しないでかけるように、作文への恐れや苦手を取り除くために。ホワートボードに彼女たちを感じつつ書いてみたのは、

「何を書いてもいい、へんなことを書いてもいい、少ししか書けなくてもいい、何を書いても怒られないからいい」なーんて感じでした。これから教室でもどんどん使ってみようと思います。

実はぶんぶん教室でも違う内容でやってみましたが、それはいまいちでした。低学年は、自分の望みに気づき、バーミッションを作ることがまだ難しいのかもしれません。まずは目の前の作文でやってみるのが分かりやすいなと思っています。良かったらやってみてね。

|

« ★おーい!仕事♪ | トップページ | ★蜘蛛の糸 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31227/16122270

この記事へのトラックバック一覧です: ★バーミッションって?:

« ★おーい!仕事♪ | トップページ | ★蜘蛛の糸 »