« ★孤独と静寂 | トップページ | ★ある電話から »

2007.05.12

★寝たらうまくなっている

私のギターの先生、ジュンちゃん(音楽学校を卒業したばかり)が、よく言います。

「寝たらうまくなっている!」と。

いいこと言うな、っていつも思っていたんだけど、これって何でもそうですよね。もちろん、よく聞く睡眠学習じゃありませんよ。ギターに限らずなんですが、一生懸命練習しても、思ったようになかなか上達しない。というか上達した体感がない。

それでも、練習したものは確実に身についているはず。それが分かるのはきっと、1年とか3年とか、時間がたってからなんでしょうね。

作文も同じです。作文を見える部分と見えない部分で考えてみると、見える部分では、原稿用紙の上に現われた文章、内容、文字そのもの。それが読んだ人によく伝わり、感動を与えたら、作文が上達したなと思えます。でもそうなるのにも、時間がかかります。

一方で見えない部分。それは外界に対しての、眼差しの向け方、その時の心の動き、描くイメージ、人の感情や思考に共感する想像力、そして自分の深い部分に向かっていけるかどうか、そこで考えたこと、さらに、新しく身につけた「思考の方法」を意識的に使って、考えていくこと・・・

こうした見えない部分は、何をもって成長したと感じることができるのでしょうか?見える部分にしても、なかなか一朝一夕には行かないのに、です。もちろん見えるところ、見えないところはコインの裏表。裏があるから表の成長が見えるわけです。結局そこで見るしかないのかもしれません。

でも、一つだけいえるとしたら、それはその子なりその人が、どんな課題やどんな文章でも、「とりあえず書ける」という、実感をもてたかどうか。苦手だったものが、できた!というより、苦手だったものが、いつでもできそうだ、という実感をもてたかどうか。そういう曖昧な、しかし「本人だけが知る力強い、誰にも盗まれない力」だと思うのです。

だからみんな!!!

「寝たらうまくなっている」からね。作文も考えることも。ただし短い時間でもいいから、書くときに真剣に自分と向き合うことが、大前提だけどね。

|

« ★孤独と静寂 | トップページ | ★ある電話から »

コメント

さすがぼくの親友はいい事言います。

投稿: とね | 2007.05.13 04:27

とねちゃん

うん。本当に^^

ところでとねちゃんもたまーに、
良い言言うよね!
「できるところだけやればいい」って。

投稿: | 2007.05.14 14:15

名前が消えてた。

投稿: ぶんぶん | 2007.05.14 14:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31227/15039388

この記事へのトラックバック一覧です: ★寝たらうまくなっている:

» スピリチュアルと日本人 [江原啓之のスピリチュアルブームに思う]
今日久しぶりに書店に行くと、「スピリチュアルと日本人」という雑誌の表紙のタイトルが目につきました。手に取ってみると、大きな江原啓之さんの顔が・・・。Newsweek日本版でした。江原啓之さんとスピリチュアルの特集だったんですね。... [続きを読む]

受信: 2007.05.14 00:43

« ★孤独と静寂 | トップページ | ★ある電話から »