« ★朝小さん♪ | トップページ | ★○○が楽しくなる方法 »

2007.04.21

★娘に教わる

アトリエ新松戸の小論文のテストで(大学受験生対象)。

「14歳からの哲学」(池田晶子著)の中の、仕事と生活という文章を読み、小論文を書いてもらいました。

内容は、生きなければならないから、仕方なく仕事をして生きるのか?それとも、夢とかやりたいことのために、生きるのか?あなたはどっち?と問うもの。もちろん筆者は、後者を勧める文章になっています。

早く添削しないといけないのに、新しいことがいろいろで、まだやっていません。ごめんなさい。・・・と懺悔したいんじゃなくて!

ぶんぶん教室でもこの本を読んでみたところ、高2の娘の言ったことにはびっくりしました。

「どっちってか、それどころじゃない!!!やりたいとかやりたくないとか関係なく、普通に生きることだって、できるかどうか自信ないんだならぁ」だって。

うーーん。私には全くない視点で、勉強になりましたよ。

|

« ★朝小さん♪ | トップページ | ★○○が楽しくなる方法 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31227/14800978

この記事へのトラックバック一覧です: ★娘に教わる:

« ★朝小さん♪ | トップページ | ★○○が楽しくなる方法 »