« ★作文テキスト原稿 | トップページ | ★作文・高学年テキスト »

2006.12.01

★喜んで!作文を書く

きょんちゃんへ

いつもコメント&励ましありがとう。

今日はきょんちゃんへのお返事を、記事にさせて下さいね。(きょんちゃんは、小学館アカデミーの先生であり、先生の指導もしています。あってる?)

>昨日、今日と金沢に行ってました。

わたしも行きたいよ~、きょんちゃんが行く時、今度一緒に連れてって下さい。もちろん旅費は自前で。

>算国の先生が作文で悩んでいました。
添削が追いつかないと・・月に2作品書くそうです。添削にそんなに苦しまなくたって、言葉でかえしたって良いし、少なくとも文法や規則にとらわれないでね!って。

本当にその通り!ハートマークとか、ニコニコマークとかでも、いいよ。前に、子どもの作文に、わたしが添削(感想)を書いて、それをさらに子どもが添削するというのを、やったの。子どもの誉める言葉の上手いこと!

「ぶんぶんちゃん、天才!100点!はい、次もがんばれよ!」って感じで書いてあって、本当に嬉しかったんだよ!嬉しさを感じたの。その「感じた」っていうのが、大事だと思いました。だから、それだけでも、いえ、それで十分なのかもしれません。

その子が文法的指導が、理解できる段階で、してあげたらいいと思います。真剣に向き合っていれば、自分で気づいて直す子もいます。

>子供たちは喜んでいっぱい書きたがるそうです。来年は次のテキスト来ますよね!!!と念押しされたので、出来上がって良かったです。高学年もお願いしますゾ。(尻たたいておきます)

最高の誉め言葉をありがとう!

>あと、以前書いたトンボになって時限爆弾でやっつける生徒を担当している先生に、ぶんぶんチャンのコメント紹介したら、ほっとしてました。怪獣は学校の先生かなぁ?
でも、実際作文にしてみたら、とんぼは宇宙に旅立ったり、すごく夢のある作文になっているんだそうです

よかった~、で、、、私、どんなこと言ったっけ??夢のある作文はパワーがありますね。全国の小学館アカデミーの先生方!がんばれ~~ぶんぶんウィルス、拡大して下さい。

子どもが自分をのびのびと語るために。

|

« ★作文テキスト原稿 | トップページ | ★作文・高学年テキスト »

コメント

金沢の夜、ヒトリで3軒はしご酒をしたので風邪をひきました。40度くらい熱があるだろう!と思ったら37.9度でした。久々の関節痛、あと、扁桃腺の右下もピンポイントで何かが刺さったように痛いです・・

さてさて、こちらこそいつも楽しい材料をありがとう。あのトンボを書かせた先生の、別なスクールの生徒が唯一自己表現コンクールで特別賞!です。嬉しい~早速に関係先生方み~んなにお知らせしました。
わ~いわ~い!

投稿: きょん | 2006.12.01 22:13

ずっとひっかかってました・・前のコメント、「あのトンボを書かせた先生の・・」という自分のヒトコト・・今日ふっとわかりました。「書かせた」んじゃないね、「トンボに出会えた先生」・・かっこよすぎる。つまりは、「トンボになった少年の先生」ですね、シンプル。ほっ。

投稿: きょん | 2006.12.04 21:50

きょんちゃん

3けんもハシゴ??
わぉ、つよいなぁ。早く一緒に飲んでみたい
ものです!

とんぼのコメント、実はわたしもふと同じことを感じていました。でも、全然、大丈夫!きょんちゃん、もうひとつの目をちゃんと持っているからね。

あー高学年、今日が山場か・・・
ホントは朝まで徹夜して終わってるはずなのに。集中力の出る薬・・give me!

投稿: ぶんぶん | 2006.12.10 19:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31227/12890542

この記事へのトラックバック一覧です: ★喜んで!作文を書く:

« ★作文テキスト原稿 | トップページ | ★作文・高学年テキスト »