« ★おまわりさんに聞く! | トップページ | ☆秋のフリマ・ライヴ »

2006.10.14

★違う考え

「自分とは違う考えだったから」

みずき(小5)ちゃんは、その詩を選んだ理由を、そう言いました。今日は、ぶんぶんチャンの大好きな谷川俊太郎の詩の絵本「いちねんせい」の中から、それぞれ好きな詩を選んでもらいました。

絵本の題名どおり、一年生でも読めるようなひらがなの詩が載っています。さらっと全部読んでから、好きな詩を一つ選びます。

それから意味を感じ取って朗読の練習、そしてみんなの前で朗読、それぞれの感想を言い合い、最後にはその詩の好きなところ、朗読の感想などを作文に書きました。声に出すことで、詩のリズムや息遣いや、意味までも深く感じることができたように、思います。それぞれ選んだのは、

みほ・・・「わるくち」

ゆか・・・「かみ」

まいこ・・・「はえとヘリコプター」

りさ・・・「ぱん」

みつき・・・「あな」

そして、みずき・・・「なまえ」

それぞれ、このように好きな詩を選びました。全員みごとに、とっても自分らしい詩を選んだなと、それだけでまず感心しました。「ぱっと選ぶ」能力って、とても大切です。自分の感性を積み上げて、自分の判断に自信がもてるようになります。また、自分で選んだのだから、その結果を人のせいにしない、責任をもったり、受け入れたりできるようになる、とも思うのです。(ちょっと横道にずれました)

元にもどって、そんな中でみずきちゃんだけは、最後まで迷っていました。そして選んだ詩は、みずきちゃんらしい感じに欠けるような気がしたのです。そこで選んだ理由を聞いてみたところ、冒頭の発言の「自分の考えとは違うから」でした。

これ、凄い!自分と違うものって、排除したり避けたりしがちです。分らないから。だけど彼女は、違うものが面白いと思って選んだのです。違いを面白がれる感性は、他人や異文化を受け入れ、自分をどんどん広げていける、大事な感性だと思います。

みずきちゃんは元々、とても柔軟でのびやかな人ですが、それにはこんな秘密があったんだね。自分とは違うひと、違う国、違う考え、、、どんどん面白がろう!

|

« ★おまわりさんに聞く! | トップページ | ☆秋のフリマ・ライヴ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31227/12285510

この記事へのトラックバック一覧です: ★違う考え:

» 子供に見せたい絵本 [子供に見せたい絵本]
子供に見せたい絵本〜子供達にきちんと読ませてあげたい絵本を厳選してご紹介します。〜 [続きを読む]

受信: 2006.10.24 02:07

« ★おまわりさんに聞く! | トップページ | ☆秋のフリマ・ライヴ »