« ★上手さではなく、問題意識 | トップページ | ★子どもと詩 »

2005.12.12

★晩秋から初冬へ

秋だから「詩」だよね。なんて言っていたら、もうすっかり冬ですね。

いつまでが晩秋で、いつからが初冬なんだろう、なんて考えているうちに、冬がやってきたようです。みなさんはどの季節が好きですか?

ちなみに私ぶんぶんは、春夏秋冬の中では、晩秋とか、晩春とか、初夏とか、初冬とか、そいういう分かれ目が好きです。移り行く刹那が好きなのでしょうか。終わる予感、始まる予感・・・が好きなのかもしれません。

教室でも季節の話をしています。日本は四季のある国だけど、晩秋とか初冬とかを考えると、いろんな季節の表情があるものですね。

そして冬になっても、相変わらず、詩にのめりこんでいます。

「電話でぶんぶん」でも、詩について書いた作文を、吹き込んでみました。今は、水曜クラスの、みほ、ゆか、まいこ、ひかる、るかの、5人の声が聞けますよ^^(047・348・3360)

先日は土曜クラスでも、詩をやりました。そこで楽しかった話があります。長くなってので、次に続きます(今日はホントに続けますよー)

|

« ★上手さではなく、問題意識 | トップページ | ★子どもと詩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31227/7579502

この記事へのトラックバック一覧です: ★晩秋から初冬へ:

« ★上手さではなく、問題意識 | トップページ | ★子どもと詩 »