« ★言葉は人を支配するよね | トップページ | ★泣いてしまった。。。 »

2005.11.03

★コンクールの講評しながら「神との対話」

毎年この時期になると、自己表現力コンクールに応募された作品に、講評をつけるという仕事があります。このあと選考会ですね。

講評は、これが何百とあって、ちょっと大変。でも、ことしは、ちょっと面白かった。

それは・・・いつもセッションでお世話になっているアーティストたちに、手伝ってもらったのです。それがね、もう最高だったの。ドラムのとねぴが、中・高生向きなコメントを書き、ボーカルのサトシくんは、幼児にぴったり。ねらったようなコンビネーションを見せてくれました。

最初、お仕事を頼んだとき、サトシはなんといったか「修行とか、苦行とか大好きです。たとえタダでもやります」だって。さすがだ!

「言葉や、ものの見方や、対応力や、、とにかくそういうものは、絶対にトレーニングされるよ。」とわたし。

これは年齢じゃないね。若くても、彼らは音楽を真剣にやってる。哲学が好き。考えている。行動している。夢に向かっている。信じている。そして彼らが今はまってる本が「神との対話」と、来た日には。。。

はい、わたしもハメられました。この本に。まだ、ちょびっとだけだけど。とねちゃんが、「ぶんさんが読むだろう」と思って、さり気なく教室の机の上に、置いていくんですよ。演出家??

だから、そう、だから彼らの講評はすばらしかった。きちんと、子どもの言葉から、魂を感じている。そしてそれに対して精一杯の自分を、そこで対峙させている。そう思いましたよ。中心を見る目っていうのかな。感性ともいうけど。あと、根性が必要!!

経験のすばらしさもあります。だけど、それを補う想像力というのも、若さにはあるのですねぇ。やり終わってサトシは「普段使わない部分の脳みそを、使いましたね」と一言。

いやーーでも、仕事より、3人で話した時間の方が多かった?愛について、神について、生き方について、音楽について、、、いろいろ楽しかったね。十数時間、仕事したよね。朝7時ぐらいまで?それでお金には、はっきり言ってなっていない。ま、お金は他のバイトで稼いでくれたまえ。その他を愉しんでくれたら、何かがプラスになれば、それでいいよ。

これに懲りず、仕事してね~~~。

|

« ★言葉は人を支配するよね | トップページ | ★泣いてしまった。。。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31227/6875676

この記事へのトラックバック一覧です: ★コンクールの講評しながら「神との対話」:

« ★言葉は人を支配するよね | トップページ | ★泣いてしまった。。。 »