« ★スーパーのレジ | トップページ | ★こっちを向いてよハニー♪ »

2005.11.09

★時間というのは

昨日は中学生クラスで、久しぶりに谷川俊太郎の詩の朗読テープを聞きました。本人の声の録音です。


といっても、じっくり聞いたのではありません。20分だけ、彼らはぶんぶんハナマルカードで、奇妙な言葉遊びをしながら、そのバックにテープを流してみました。ときどき、彼らの耳に言葉が届くのです。どんな言葉が声が届くのか、そういうところが、面白かったな^^


昨日私の耳に残ったフレーズは


「まったく時間というのは時計にそっくりだな」


はぁぁ、素敵。うっとり。ため息でますわ~♪

|

« ★スーパーのレジ | トップページ | ★こっちを向いてよハニー♪ »

コメント

うん、うん、「時間」と「とき」の違いがよく見える言葉だ~。

そして子供達は時計が一周すると違う時計を生きてる。
時として、大人は面倒くさがって同じ時計を又生きる。

子供と接する仕事していて、時折大人に絶望してしまうこともあります。大人が堕落している、ってより、子供の輝きが見えすぎちゃうのかな?
子供と書いて「たびびと」と読む歌詞を書いた人がいます。
歌は阿波根綾乃さんが歌いました。「飛行機雲の空の下」です。

投稿: きょん | 2005.11.10 21:43

きょんちゃん♪

飛行機雲の空の下??へぇぇ、聞いてみたいなー
阿波根綾乃さん?。。しらないです、ごめん、聞いてみる。

子どもはすべてしっている。もちろん悪もしっている。
だから、輝いているのかもしれないね。全てを持っているから。
大人は理性で感情をコントロールしようとする。
コントロールはだめよねー、あ、これ別の話題になってしまうーーー

いつもきょんちゃんが書いてくれるから、だから最近怠惰なわたしも、こうしてマメに記事を更新できます。
本当にありがとう。これからも見捨てないでね。


投稿: ぶんぶん | 2005.11.11 14:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31227/6991100

この記事へのトラックバック一覧です: ★時間というのは:

« ★スーパーのレジ | トップページ | ★こっちを向いてよハニー♪ »