« ★なってますから! | トップページ | ★実は英語教えてます »

2005.06.15

★ギターの師匠

しっとりと雨もいいもんですねぇ。紫陽花は大好きな花です。

私のギターの第一師匠は、最近忙しくてかまってくれません。昨夜めずらしくケータイに電話。なんだろう?今からギターやらない?ってお誘いかなと、るんるんと電話に出ると・・・

「北小金で2、30人入れる飲み屋さん、知らない?」

「えっと、う~ん、魚民かな?駅の向こう側の・・でも、今からじゃないよね?」

「いや、今から・・・」

ご苦労さんです。

でも、いいの。新しく第二師匠を見つけたから!場所も近い。隣の駅。音楽の基本から教えていただきたいけど、師匠が逃げないように、お手柔らかに?迫ることにします。来週初めて教えてもらえそうです。それまで自分で練習しておくように、とのことでした。

もちろん、第一師匠に教えていただいたことは、ちゃ~~んと復習して、できるようにしてます。ありがとうね!師匠とセッションできるように、実力つけておきます。

|

« ★なってますから! | トップページ | ★実は英語教えてます »

コメント

いやはや、昨夜は遅くに失礼しました。おかげさまで、駅前の「天狗」に、ちゃんと全員は入れました。色々アドバイスありがとうございました。

今年、ブルースカーニバルの次はジェフベックです。7月3日の東京国際フォーラムホールAのチケットとれました。(自分の分だけ・・・)きっと狂います。

ほんまもんに出会う瞬間というのは大切にしたいですね。

投稿: イワサキ | 2005.06.16 00:15

あ、イワサキ師匠。夕べは結局、天狗に入れたんですね。
よかったね。
ほんまもんに出会う瞬間・・・本当にいいですよね。
ステキなひとときです。絵も、音楽も、文章もイロイロ。
・・ところで、ジェフベックってなんですか?(恥)

投稿: ぶんぶん | 2005.06.16 22:10

世の中には「3大〜」とランキングしたがる人々がたくさんいるのですが、「ジェフ・ベック」とは「エリック・クラプトン」(クリーム、ブラインドフェイス〜現在ソロ)や「ジミー・ペイジ」(レッドツェッペリン〜よくわからんユニット)と並び称される正真正銘のロック3大ギタリストのうちのおひとかたです。格としては、ジミヘン級か、それを上回る位置にいます。(ジミヘンは死んでしまったので神格化されていますが・・・)

そのむかし「ヤードバーズ」というグループに3人とも所蔵していました。このグループは、ビートを前面に出したハードロックの祖とされていますが、ノイジーなギターによるリフレインと絶叫系のボーカルという現在のヘビメタにつながる流れはジェフベック在籍時に確立されたといっても過言ではないでしょう。

英語も教えているぶんぶんには、ベックの公式サイトを教えておきます。ちゃんと調べてね!
http://www.jeffbeck.com/
http://www.sonymusic.co.jp/Music/International/Arch/ES/JeffBeck/

投稿: イワサキ | 2005.06.17 00:48

なるほど、ちゃんと調べてみます。。。って言っても
わたしは中学英語しか分かりません。う~ん、中学英語わかってるんだろうか?

投稿: ぶんぶん | 2005.06.19 16:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31227/4563824

この記事へのトラックバック一覧です: ★ギターの師匠:

« ★なってますから! | トップページ | ★実は英語教えてます »