« ★懺悔するべきはアンタですから!! | トップページ | ★つかまった天使☆ »

2004.11.23

★懺悔するべきはアンタですから!!その2

 そんなこんなで「なごり雪」も、無事歌い終わり、再び歓談の時間に。その日のライブつき飲み会は、お客さんも少しずつ引き始めていた。

 ふと見ると、ギターが部屋の片隅で、一人寂しく壁に立てかけてある。ポツンと寂しそうだ。なんか私をおいでおいでと呼んだ気がした。

 私の目はもうギターに釘づけ。「すみません。弾かせてもらってもいいですか?」大胆にも聞いてみる。そこでイヤですとはなかなか言えまい。それもこんな○○なひとに言われたら。でか黒サングラスギタリストの方は、とても気さくな目で「いいですよ」と大事な商売道具を貸してくださった。(ホントは目は見えなかった

 ジャランジャランと鳴らしてみる。おお!音がするではないか!って当たり前だ。ギタリストの方は、きっと気が気ではなかったに違いない。何せ相手は素人の酔っ払いだ。なのにそそくさと、いそいそと、白くてハードなピックまで取り出してかして下さった。

 「ありがとうございます」と、言ったと思う。確か。酔ってるので記憶があいまいだ。そこでイワサキ師匠に教わった、stand by me(さっき歌えなかったやつ)や、ウルフルズのバンザイ、ブルースなどを弾いた。ギタリストの方は、
そのブルースを聞いて、親切にもご指導くださった。

 「Aのコードは、人差し指を寝かせる。Dは中指も弦を押さえる」なるほど。プロの方が弾くと、ブルースのコードの「音とリズム」がしっかり耳に刻まれる。これはチャンス。しっかり耳で盗もう。

 しばらく一人で弾いていると、トランペットの方が教えてくれた。
 「これはなかなか素人の人は、弾けないものだよ」
 「えっ?」
 「マーチンといって30万円もするギターだからね」 
 「ははぁ」
 
 そんなことを言われたら、壊さないようにしなくっちゃと思って、弾いてる手もソロソロと止まってしまいそうになるではないか。でもギターやさんに行って、もっと高いギター触ったもんね。とチラっとだけ思って、手の震えを無理矢理押さえた。

 「う~ん、なんか音が違いますね。でも、わかんないや」そう、素人なんかにわかってたまるか!とプロは思ってるに違いない。でも、とても柔らかい音がした。

 私の一万円のアコギとは違う音。でも、私の10何万のエレキなら、少しは太刀打ちできるぞよ。でも、弾いてるのが私ですから、どれを弾いてもあまり違わない。上手くない。

 自習し終わって、壁にギターを立てかけ、ピックをその近くに置いた。やれやれ何事もなく。するとトランペットの方が、名刺を下さった。みるとホームページのアドが載っている。「おおっ」と嬉しくなり、つい私はこの自分のブログを紹介したくなった。そこまではよかった。

 でも私はあいにく名刺を持ってない。そこでまた良いことを思いついてしまった。「名刺をもう一枚下さい」私はその彼の名刺の裏に、自分のブログの名前「ぶんぶんの落とし穴」と書いて渡した。「私のブログも見てくださいね」。そのときはとても良いことをしたような気がした。
 
 ああ、でもしらふの今思い出すと、とても恥ずかしい。人様の名刺の裏に自分の名前を書いて渡すなんて。きっと今ごろその人は怒っているに違いない。本当に酔っているとはいえ、済まぬことをしました。ごめんなさい。

 
 そんなことが終わって、連れが帰るというので、「ご馳走様でした」と元気よく挨拶をして、店を出た。もう頭の中は、次のカラオケで何を歌うかということで、いっぱいだった。

 しかし、店を出た後、ふと気がついた。


「し、しまったぁ」 


 例のギタリストの方に、御礼も言わず出てきてしまった。それもピックもちゃんと返さず、その辺に置き去りのままだった。ああ、恐ろしい。いまとても自分が怖いです。

 この落とし前はどうつけたらいいのか、考えても考えても、思いつきません。

(次はカラオケ編です)
 

|

« ★懺悔するべきはアンタですから!! | トップページ | ★つかまった天使☆ »

コメント

やっちまいましたね!bunbunさん
・・・人様の名刺の裏に自分の名前を書いて渡すなんて。・・・
これ実は僕も昔やっちまいました。新松戸駅前のおでんの屋台で・・・
その時は名刺をもらった相手が、大学の先輩だったもんで、思いっきり叱られちゃいました。いやはや恥ずかしい・・・

音楽は生で聴くのが一番です。今度そのお店紹介して下さいね。

投稿: イワサキ | 2004.11.25 20:44

イワサキさん。やっちまいまいした。まさかイワサキさんもやっちまっていたとは、、、ちょっと勇気もらいました。ありがとう。
そのお店は、北小金の北口側にあります。また生演奏があるときはお知らせします。

投稿: ぶんぶん | 2004.11.28 16:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31227/2045080

この記事へのトラックバック一覧です: ★懺悔するべきはアンタですから!!その2:

« ★懺悔するべきはアンタですから!! | トップページ | ★つかまった天使☆ »