« ★PTA会長の罪をどう受け止める? | トップページ | ★PTA会長の罪を・・・その2 »

2004.09.23

★アポロ3号(いづみ)

 いつも軽く歌ってイタ「アポロ」が、こんなに意味のつまった曲だったということに、まずおどろいた。けどこの歌詞をよく考えたら、もっとこの曲が好きになった。

 ハルイチがいうように、私は「今度の大会でメダルをとる」というと、「ぜったい無理でしょ」とよく言われる。
 
 そうした「地下をめぐる情報」に決してふりまわされずに生きている。絶対にこれからもこんなような夢をもっていたい。

 向かっていくものがなくちゃ、私は人生を人生といえないと思う。
 
 自分のレールは今新しく敷いている。電車みたいに決まってるんじゃない。

 ハルイチの歌詞には、自分の道を生きろという、深い意味もあるんだと思う。(中2・いづみ)

|

« ★PTA会長の罪をどう受け止める? | トップページ | ★PTA会長の罪を・・・その2 »

コメント

私は最近、自分ちのホムペで、こんなことを書いた。

たくさんけんかをして、仲直りすることを学ぶ。
無駄な時間を過ごして、自分の弱さを認める。
失敗を繰り返して、めげない自分を誇りに思う。

そんな人になってほしいと、私は願っている、


だから、我が娘を誇りに思う。

でもね、いづみ。
お母さんもお父さんも、欲張りで弱いの。
「レールひくなら、岩はどけて、道具使って、・・」
自分の経験を背景に、ついアドバイス(=お節介)してしまう。
掃除しろとか洗濯たためとか自分で起きろとか、さ。

大人も発展途上で弱くてかわいい、って受け止めて下さい。

投稿: ひゃくた | 2004.09.24 11:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31227/1505564

この記事へのトラックバック一覧です: ★アポロ3号(いづみ):

« ★PTA会長の罪をどう受け止める? | トップページ | ★PTA会長の罪を・・・その2 »