« ☆久びさ、検索ワードランキング | トップページ | ☆検索ワード【読書感想文】の多さにびっくり! »

2004.08.29

★正真正銘の大人とは?・・・

 「星の王子さま」には、素敵な言葉がたくさん溢れている。うーちゃんが教室に持ってきたので、久しぶりに目を通した。そしてこの夏、気になったのは次のコトバです。

 「正真正銘の大人とは、子どもの心を忘れていない大人である」(ちょっと言い回しは違うかもしれません)

 日々、子供たちと触れ合い、子供たちが毎日の中で感じることを、一緒に感じさせてもらい、子供たちの自己表現の現場に立会い、共感したり、また、大人として励ましたり、時に叱ったり、泣かしたり、辞書投げちゃたり。。。たはっ

 そんな自分の空間を持って約10年。今つくづく、そうだなと思う。もっともっと、近づきたいと思う。「子どもの心を分かってあげる」というのとは、違う!もちろんそれは当然大事なことだ。だけどそれは、私にとってはおこがましいことのように思う。

 そうではなくて、「子どもの心を忘れない大人」それは、自分の心の中に、子どもが住んでいるということ。物事の本質を直感でつかんでいく、素直さと残酷さ。そんなものが私の憧れる「子どもらしさ」かな。

 「子どもがかわいい。だから教師になる」という友人がいた。私はずっと理解できなかった。なぜなら、子どもが可愛いっていうのは、大人の視点だからだ。私自身はそういう視点は、違和感あった。20年ほど前の話である。

 そして今、やっぱりそれはそれでよかったなと思う。私は子どもがかわいいから、ぶんぶん教室をやっているのではない。きっと、「いつまでも子どもの心を失わない大人」に憧れていたからだ。 

 少しは近づけただろうか。

 そして、皆さんが考える、正真正銘の大人とは??

|

« ☆久びさ、検索ワードランキング | トップページ | ☆検索ワード【読書感想文】の多さにびっくり! »

コメント

はじめまして。ところで、Hiroとのご関係は?

投稿: Dawn Hyperion | 2004.08.30 23:08

こんにちは。
私の子どもです。
いつもありがとうございます。

投稿: ぶんぶん | 2004.08.31 09:12

そうですか。Hiroさんにはお世話になってます。今後ともよろしくお願いします。

投稿: Dawn Hyperion | 2004.08.31 09:51

ぶんぶんさん。
こんにちは。
いつも楽しく拝見しています。
もう、落とし穴に入り込んでしまった気分。

さて、
トラクバック、またコメントをいただいた「正真正銘の大人とは?・・・」
実は、ずっと考えていたのです。
あなたの記事も何回も読ませて頂きました。
あなたの誠実な人柄が伝わってきました。
とても素敵だと思います。
「子どもの心」と対比させながら、「大人を考える」。
スバラシイ、と思いつつ、
自分の中での大人とは?
子どもとは?
と、考えると行き詰まって、なにも書けませんでした。
このテーマ、
私の中ではかなり大きい。
しばらく、考えてみます。
良い課題を有り難うございます。
これからもよろしくね、、、
ではまた。

投稿: せとともこ | 2004.09.02 17:36

せとさん、コメントありがとうございます。
ちょっと、あちこちのブログで歪んだり落ち込んだり
してました。

せとさんが、そうおっしゃるの、凄くわかります。
ああ、そうとてもせとさんらしいって、思いました。
私だって大人、こどもが分かっているわけじゃなく。。。。
子どもって、いいところも悪いところも
全部ひっくるめて存在してて、悪びれずそこにいるでしょ。
そんなものになりたいなあと、最近思うのです。

ぜひ、またヒントがあったら教えて下さい。
まってまーす。

投稿: ぶんぶん | 2004.09.05 13:51

初かきこです。子どもの心をうしなわない大人って、とっても素敵だと思う。。自分にも子どもの頃があったのをポンッと忘れてる大人っている。正真正銘の大人って、子どもの視点からと、大人の視点から物事を見られる人のことなんだと思う。でもやっぱりよくわからないから、教室の人たちと考えてみても、面白いと思うよ。初かきこ終了。

投稿: ちひろ | 2004.09.10 22:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31227/1309661

この記事へのトラックバック一覧です: ★正真正銘の大人とは?・・・:

« ☆久びさ、検索ワードランキング | トップページ | ☆検索ワード【読書感想文】の多さにびっくり! »