« ★毎日新聞の掲載日、変更! | トップページ | ★怪談「母さんグモ」 »

2004.07.23

★ウ○コで学ぶプラス思考

 もしもボクが、ウンコだったら・・・今日のぶんぶんのお題です。まーーーなんてお下品な。いやいや、そうおっしゃらず聞いて下さい。これでね、「プラス思考」「ポジティブ・シンキング」を身に付けるんですよ。斬新な企画でしょ?

「もしもボクがウンコだったら」・・・どうするか考えてみて。はい、ヒデちゃん。「やだーー」そりゃそうだ。じゃ、シゲちゃん。「流されて、下水に行く」。なるほどね。でも、シゲちゃん、ウンコになって下水に行きたいの?下水に行ったら、他のウンコちゃんが、いっぱい集まってたりして。「ぎゃーやだー」

そりゃ、本当にウンコになるのは誰だっていやだよ。これはあくまで、「もしも」の世界だからね。そうだね、ぶんぶんちゃんだったら、「学校の教室のドアの上にいて、先生が来たら、先生の頭の上に落っこちるな」。みんなだんだん、目がらんらん。小2、3の男の子だもん、この話題が嫌いなわけないもんね。

「みんな、プラス思考」というコトバを知ってますか?あのね、「もしもウンコだったら、やだー」というのは、バツなの。ネクラの考え方なの。つまんない。

「もしもウンコだったら、先生の頭の上に落っこちる」とか、面白いこと考えるのが、マル。ネアカの考え方なの。楽しい方に考えるの。これ、プラス思考。これができる人は、人生で成功するんだよ。困ったとき、「どうしたら楽しく、上手くいくか」って考えるの。

ま、このへんは聞いてないな。無理にウンコでやらなくてもいいんだけど。すごく分かりやすいから。例題は、クラスのメンバーの顔を見て決めるのが一番! 「先生の上に落っこちる」といういたずらバージョンだけでなく、たとえば「もしも土だった、砂漠一面にきれいな花を咲かせる」など、違うものもいくつか紹介した後、いろいろ考えました。
面白かったのを、いくつか紹介しましょう!!

「もしもぼくが金魚だったら、えさをくれる人に、あっかんベーをする」シゲタ

「もしもぼくがカエルだったら、ぴょんぴょん大会にでて、ゆうしょうする」ヒデアキ

「もしもケシゴムだったら、テストの答えを全部消す」シゲタ

「もしもまっくろくろすけだったら、あらったせんたく物を、全部真っ黒にする」ゆか

「もしも時計だったら、お祭りに行って8時に帰らなきゃいけないから、ずっと7時にしておく」ダイキ

この、「時計だったら」は、圧巻!他にも、とても面白いことを書いていました。よかったらやってみて下さい。

言い訳・ぶんぶんちゃんは昔話の「さるかに」が好き。
そこに「牛のくそ」さんが、出てくるの。
「牛のくそ」さんが、さるのお家の入り口に、じんわりと座っていると、
さるが家から飛び出してきて、「牛のくそ」で滑って転ぶわけですよ。
だから、「ウンコが先生の頭に・・・」というのを、思いついたわけです。
これはまさに、伝承文学の世界!深いなーーー

|

« ★毎日新聞の掲載日、変更! | トップページ | ★怪談「母さんグモ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31227/1029205

この記事へのトラックバック一覧です: ★ウ○コで学ぶプラス思考:

» 夏休み自由研究 [瀬戸智子の枕草子]
夏休み間近。 私の所にも、お母さんからメールが沢山届きます。 「子どもの自由研究 [続きを読む]

受信: 2004.07.26 14:15

« ★毎日新聞の掲載日、変更! | トップページ | ★怪談「母さんグモ」 »