« ★怪談「いなくなったママ」 | トップページ | ★真夏に始まるセレモニー?!読書感想文① »

2004.07.26

★笑う母、されど負けない母

 松岡 薫さま。

 「愛」のあふれるコメント、ありがとうございます。もーー、大好きです☆☆☆松岡さんのセンス、さすがですね。この母にしてこの子あり! ですね。お母さんが心から可笑しいと、大笑いしていただけるからこそ、子どもも書けるんです。「怒るかな、ママ」なんて気にしながらも、創造の意欲を止めることができない。

 口幅ったく言えば、松岡さんは「子どもの表現の自由を、大切にしてくれる、守ってくれている」のだと思います。感謝です。このように受け止める側の大人が、どーんと自由な心で構えていていると、子どもっていうのは、どんどん自由に想像の翼を広げるものですね。何だかんだ言っても、一番身近にいるお母さんのあり方が、子どもの表現、思考力、想像力などを、支え、伸ばしますね。

 正直言って、私もこういう作文を子どもに書いてもらうのは、ちょっとドキドキです。お母さん、怒らないかなと。いや、本当に心配される方もいますから。これについては、また別に書きます。(宿題①…忘れないようにっと)

 コメントの中の、「まだまだ負けません」というコトバ。これぞ正しい母の姿!!と、つくづく教えていただきました。そうです。これしきの作文に、「お母さんはいつも子どもをおこってばかり。反省します」なーーーんて、一見「良い母」になって書かれたら、はっきり言って拍子抜け、てか、困っちゃう。それに松岡さんが、聞き分けのよい親だったら、そもそもこんなシュールな作文は、生まれなかったですよね(笑)。

 (アン・ガールズに負けないくらいシュールだわ☆=TV「笑いの金メダル」に出ている、お笑い芸人のこと)

 親は子どもの前に、高い高い壁になって、ドンと立ちはだかる。それが親の勤めですよね?そしていつか、こどもはそれを超えていく。だから子どもは強い子に、自立した人になれる。難しいのは、ただ一方的な壁でもだめ。「子どもの言い分、気持ちを受け止めるよ」っていう余裕というのでしょうか? それもありながら、しかし強くたくましい壁でありつづける。聞き分けのよい母にならない。私もそうありたいと、松岡さんのコメントを読んで、改めて思いました。

*追伸*
 
 あの課題、実は私の書いた教材「笑う作文講座」と「作文の練習帳」の中から、ひかちゃん自身が、「これがやりたい」と言って、コピーして持って帰ったんですよ。最初、びっくりしました。だって、あの課題は小5年生ぐらいになって、ようやくあのブラックヒューモアみたいなものが分かるかなって、感じでしたから。低学年だと、「お母さん好き」っていう作文を書きたいのが自然ですから。もちろん何年生になっても、お母さんは好きですけど、ただそれだけじゃない気持ちも育ってきますものね。ありがとうございました。

|

« ★怪談「いなくなったママ」 | トップページ | ★真夏に始まるセレモニー?!読書感想文① »

コメント

 ぶんぶんさん、お久しぶりです。
新松戸の夏祭りはいかがでしたか?わたしも行ってみたかったのですが、
つくばでも夏祭りで、子どもたちが楽しみにしていたのでした。私はすっかり忘れていましたが。
 ぶんぶんさんのお言葉は、いつも大事なところを大胆にスパッと表現なさるので、とっても好きです。
「親は子どもの前に、高い高い壁になって、ドンと立ちはだかる。それが親のつとめ」。ですよねえ!
「子どもに自由なんか無いの!」にひきつづき、私のお気に入りのフレーズとなりました。
結局は、親も自分の生き方に自信を持つこと、そして、自信が持てるように日々努力すること。
その姿を子どもに見せることが最高の教育だと思います。
 毎日新聞を取っています。22日には目を皿のようにして探しましたが、
それらしい記事は見つからず、「つくばは別版なのか?」と落胆しておりました。
今日(29日)になったんですね。明日も楽しみです。

投稿: みーや | 2004.07.29 10:39

みーやさん、お久しぶり。
いつもコメントありがとう!
なんだかそんな風に言っていただけると涙!です。
この前もH氏と飲みながら、みーやさんの
話題が出ました。いつか会えるといいですね。

掲載日の件では失礼しました。ごめんなさい。

*自信が持てるように日々努力すること。
その姿を子どもに見せることが最高の教育だと思います

私もみーやさんのこの言葉、いただいちゃいます。
親は完璧でなくてもいい。あるはずもないけど、
あろうと努力する、その過程を見せることが、
大事ですよね。
私みたいに暇があれば、昼寝してちゃまずいか。
では、またいつでも叱咤激励して下さい。

投稿: ぶんぶん | 2004.08.02 23:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31227/1058438

この記事へのトラックバック一覧です: ★笑う母、されど負けない母:

« ★怪談「いなくなったママ」 | トップページ | ★真夏に始まるセレモニー?!読書感想文① »