« ★オマエの居眠りは「仮眠」でなく「惰眠だ」ぞ!ダミン! | トップページ | ●笑う作文講座●公立高校入試の解答編②\(⌒O⌒)/ »

2004.06.11

●笑う作文講座●公立高校入試の解答編①\(⌒O⌒)/

 今年度の千葉県公立高校入試で出題された「作文の問題」↓を、ぶんぶん教室でもやってみた。

 http://www.tokyo-np.co.jp/04_k-shiken/cba/cba-ko/ko7.shtml

 高校入試において作文は、国語のテストの一部として出題される。今年度の問題は、「おじいさんに道を尋ねられ、道案内をする」という作文だ。先日このブログでも紹介したように、受験生の半数近くが0点だったため、「難問」だったと言われているようだ。が、果たしてそうだろうか?

 教室では、中1から中3生まで、何も説明なしで取り組んでもらった。解答時間は学年にもよるが、30分と多めにはとった。たぶん時間をかけたお陰で、熟考することができ、だいたいの子どもたちは、問題の意味は理解した。結果、私の欲目で見て、7、8割の出来栄えだったのかな??ただ見本にしたいような「正答」は、残念ながらなかった。また、中一生には、テストなれしていないためもあり、とても難しかったようだ。

 「正答」にならない一番の問題点は何か。それは、道案内の時の言葉遣いや、指示の出し方が、明確でないということだ。なんとなくは道案内できているのだが、ポイントを明確にしていない。もちろん実際の道案内なら、身振り手振りもあるし、十分伝わると思う。しかし、ここではテストの「正答」としてみなければならいい。  

 そこで、注意点を2、3教えてから、再度挑戦してもらった。みんなほぼ書けていた。ほんの少しポイントを押さえておくだけで、「道案内される人にとって分かりやすい」=「正答」が、誰でも書けるようになるものだ。

 そこで、「正答」の一例を、以下に載せてみる。これならまずまずかな?という例だ。なーんて言われながら紹介されたら、今ごろ西田、怒ってるだろうな。でも、これに耐えられるのは、西田☆キミしかいないんだ!だいたい、最初に10分ちょいで書き上げてしまったのは、西田☆キミだけだよ。立派。西田、ポイフル、うまかった。さんくす・・・

★以下、解答一例。なおこれは、(エ)時間に余裕がありそうだ、を選択し、Bの道の案内をした場合です。

 今から、教える道は、遠回りですが、平らで走りやすい道です。まず、薬局がある交差点まで行き、右折します。その後しばらくまっすぐ進んでいきます。しばらくすると、信号を二つ通りすぎます。すると、書店があるT字路に出ます。そこを右折します。右側にある花屋をすぎ、八百屋の角を左折します。すぐ右折したら、左側に公民館があります。(159字=原文のまま)(中三・西田)

★なお、「道案内」などを書くときの注意点と、今回の入試問題が、なぜ解答率が低かったかについては、次のブログに続きます。

|

« ★オマエの居眠りは「仮眠」でなく「惰眠だ」ぞ!ダミン! | トップページ | ●笑う作文講座●公立高校入試の解答編②\(⌒O⌒)/ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31227/750459

この記事へのトラックバック一覧です: ●笑う作文講座●公立高校入試の解答編①\(⌒O⌒)/:

« ★オマエの居眠りは「仮眠」でなく「惰眠だ」ぞ!ダミン! | トップページ | ●笑う作文講座●公立高校入試の解答編②\(⌒O⌒)/ »